「Refugee is...Vol.4平和構築と景観設計」

表紙
目次
政策づくりの風景
p1 難民帰還は平和構築の第一歩 ヨハン・セルス/UNHCR駐日代表
p2 TICAD WとUNHCR:平和の定着と難民問題 アンドニオ・グテーレス/国連難民高等弁務官
p3 平和のダイヤモンドを磨く 星野俊也/大阪大学大学院教授
現場から見た風景
p4 南部スーダン
-平和構築の実験場-
『毎日新聞』より
p5 『ママ・カクマより』
p6 「生か死か」UNHCR
eセンターの研修
マイケル・デラミコ/eセンター・コーディネーター
p7 J-FUNの目指す「楽しい」難民支援 J-FUN共同議長 
橋本笙子/ADRA Japan事業部長
岸守一/UNHCR駐日副代表
p8 ジャパン・プラットフォームの試み NICCOのオリーブオイル
p9 SVAの図書館
女性から見た風景
p10 特別座談会
菊川怜×平和を築る女性たち
菊川怜/UNHCR駐日事務所のスペシャルサポーター
木山啓子/特定非営利活動法人ジェン(JEN)事務局長
鈴木順子/『外交フォーラム』編集長
米川正子/JICAアフリカ部客員専門員
岡井朝子/外務省アフリカ第二課長
坂下可奈子/UNHCRユース第1期共同代表
p11
p12
p13
人づくりの風景
p14 女性の自立支援の取り組み 根本かおる/日本UNHCR協会事務局長
p15 ビジネス界でも平和構築 水田愼一/三菱総合研究所主任研究員
p16 平和構築の人材育成 篠田英朗/広島大学大学印教授
辻澤明子/HPCプログラム・アソシエート
p17 ルワンダの経験「平和構築のモデルケースに」 エミール・ルワマシラボ/駐日ルワンダ共和国大使
拡がっていく風景
p18 表参道ジャック2008
街から始まる難民支援-難民ってカッコイイ-
 
p19  
p20 平和の風景を描く 『外交フォーラム』より 
-90秒間で語る平和構築-
p21 長有紀枝/難民を助ける会理事長
水野孝昭/朝日新聞論説委員
渋谷ザニー/ファッションデザイナー

 

• 今すぐご寄付 • ・ ジュネーブ本部 ・ ・ 国連UNHCR協会 ・ ・ メールニュース登録 ・

 

1996〜2005年発行「UNHCRニュース」一覧

(発行は終了しました)